FC2ブログ

道の駅 桃山天下市


桃山天下市 名護屋城址近くのR204号沿いにあります。前記の陣跡案内板もこちらに設置されています。唐津観光協会鎮西支所も併設されていますので、立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

公式サイトにあるように、地元の海産物や農産物、名産品などがたくさん店頭に並んでいる中で、目を引いたのはコレ!
「肥前名護屋城と全国諸大名の陣屋タオル」
桃山天下市2
通なお土産として、喜ばれるかも???

にほんブログ村 旅行ブログへ fc2ランク←ひとポチッが次に繋がります。
blogram投票ボタン
【data】
佐賀県唐津市鎮西町
2009/05/05訪
◆◇◆地図はこちらから◆◇◆
道の駅 桃山天下市
http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/momoyama/momoyama.html

陣跡案内板はこちらに詳しく

壱岐を廻る ―12― 壱岐の繁華街で夕食


 郷ノ浦町は島の中心地で、福岡からの連絡船のターミナルも(芦辺港にも有)あり、官庁の出先機関や支店・出張所なども多く、宿泊施設もこの辺りに集中しています。

夕食をこちらの大衆割烹でいただくことに。

郷ノ浦壱岐といえば、ウニというイメージですが、サザエも名産品のひとつです。
品書きは「つぼ焼き」だったのですが、夫の好物なので刺身にしてもらいました。


郷ノ浦2このムツの塩焼きが、殊の外おいしかったんです。
お肉では、口の中で溶けるってあるけど、焼き魚でそんな感じを味わったのは珍しいかも。
大将の焼き加減が絶妙だったのか、お魚が新鮮だったからか???

郷ノ浦3
〆はやはりウニでしょう。写真の他にもアレコレ頼んだので、すでにおなかいっぱいだったんですけど、なんのなんの、完食でした。。。

にほんブログ村 旅行ブログへ fc2ランク←ひとポチッが次に繋がります。
【data】
長崎県壱岐市
09/05/04:訪
壱岐飲食店一覧
http://www.iki-brand.jp/list.php?kid=5


壱岐を廻る ―2― 壱岐焼酎

壱岐焼酎 英国のスコッチ地方にスコッチウイスキーがあるように、人吉球磨に球磨焼酎があるように、壱岐にも壱岐焼酎が育まれ、現在7つの蔵元があります。
現存する資料は無いものの古くから大陸より伝わった蒸留法を用いて、年貢から外されていた麦で壱岐独特の焼酎を作ってきたそうです。

お昼の店で工場見学のチラシを見つけて、立ち寄ることにしました。
電話で行き方を聞いて工場へ。表は店舗になっていて、奥に醸造タンクなどが置かれていました。写真などを使ってさらりと説明があり、お土産用にいくつかを試飲して購入しました。私はもう少し詳しい話もお聞きしたかったのですが、せっかちな夫にとっては丁度良かったみたい・・・。

にほんブログ村 旅行ブログへ fc2ランク←ひとポチッが次に繋がります。
【data】
長崎県壱岐市
09/05/04:訪
壱岐焼酎
http://www010.upp.so-net.ne.jp/ikishuzo/


青木繁を想いつつ・・・

 夭折の天才画家青木繁は、放浪の旅で唐津にも流れています。代表作の「海の幸」や「わだつみのいろこの宮」(いずれも重文)などは、故郷・久留米の石橋美術館に所蔵されているのですが、ここ唐津でも蒐集家河村龍夫氏が集められたいくつかの作品を、河村美術館で見ることができます。

当時滞在した旅館のいくつかも、建物が変わり名を変えながらも続いています。お昼をどうしようという時に、それではとそちらを利用することにしました。青木繁で海の幸という趣向です(海の幸が描かれたのは千葉なんですが)^-^;)ゞ。

宿代がわりや展示会など、唐津で描かれた作品も多かったようですが雲散霧消しており、こちらにあったという作品も行方はわからなくなっています。

エレベーターに乗って着いた御食事処でイカのコースを頼み、その白い肌と大きな眼に福田たねさんのことなどを想いながら食し、窓から見える、その頃は無かった唐津城天守閣を見ながら、彼の人はお城に登ってみたのかしら?虹の松原は散策されたのかしら?などと凡人の私は想像してみるのでした。

海の幸

にほんブログ村 旅行ブログへ fc2ランク←ひとポチッが次に繋がります。
【data】
佐賀県唐津市
09/05/03訪
河村美術館 (土・日・祝のみ開館)
http://www.kawamura.or.jp/
石橋美術館
http://www.ishibashi-museum.gr.jp/collections/a.html

Cafe de Regal / 熊本市現代美術館内レストラン

レガル 
 お昼近くになったので、美術館内にあるレストランに。
この日は16食限定の「レガルのお昼御飯」をいただきました。

レガル2 レガル3
最初にきたのは、ポタージュスープ。
続いて、いろいろと盛り合わせられたプレートが運ばれてきました。
この後、コーヒーも付いています。

天井が高く開放的なお店です。フェアトレードのコーヒーなどもあり、お茶をするのもお勧めですよ。

にほんブログ村 旅行ブログへ fc2ランク←ひとポチッが次に繋がります。
【data】
熊本県熊本市
2009/04/中旬:訪

検索フォーム
カテゴリ
文字サイズ拡大はこちら
◆記事内の写真を
 クリックすると拡大
します
灰緑色文字リンクしてます
◆便利な見方◆
1.下のindex ↓ をクリック
2.開いたページの各項目
 をクリック
3.県別の色分けから
 お目当てをクリック
automatic translation
プロフィール

Nov momiji

Author:Nov momiji

熊本・観光文化検定1級取得
わかりやすい旅の案内を
していきたいです。

お絵描き日記」も宜しくです。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


QRコード
QRコード
リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
こちらから連絡は出来ますがサイトに表示されるわけではありません

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2ブックマーク