スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村津邸・・・日奈久路地裏散策―2―


なまこ壁


 上野窯のお店の裏の手足荒神さんにお参りをした後、味噌・麹委託加工の看板がある丸山商店さんの前を通って、村津邸へ。日奈久の風景としてパンフレットなどにも度々登場する、なまこ壁が特徴的な建物です。先ほどの丸山商店さんなど、この辺りは他にもいくつか、こうした土蔵が残っています。
なまこ壁3 なまこ壁4 なまこ壁2
100件あまりも燃えてしまう大火が度々あり、防火のためにもこうした建築が普及したそうです。こちらの模様が亀の甲羅のようであることから、亀甲壁とも呼ばれるとか。

 1862(文久2)年築で商家であったそうですが、なに屋さんだっだかを覚えている方は残念ながら居られないようで・・・。いずれにしても、母屋・北倉・西倉と、かなりの広さのどっしりとした建物は、日奈久の街が栄えていた様子を彷彿とさせます。

にほんブログ村 旅行ブログへ fc2ランク←ひとポチッが次に繋がります。
【data】
熊本県八代市日奈久
~09/09/上旬:訪

関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
カテゴリ
文字サイズ拡大はこちら
◆記事内の写真を
 クリックすると拡大
します
灰緑色文字リンクしてます
◆便利な見方◆
1.下のindex ↓ をクリック
2.開いたページの各項目
 をクリック
3.県別の色分けから
 お目当てをクリック
automatic translation
プロフィール

Nov momiji

Author:Nov momiji

熊本・観光文化検定1級取得
わかりやすい旅の案内を
していきたいです。

お絵描き日記」も宜しくです。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


QRコード
QRコード
リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
こちらから連絡は出来ますがサイトに表示されるわけではありません

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。