FC2ブログ

松尾城址

松尾城址1 松尾城址2 松尾城址3 松尾城址4 松尾城址5
―1―
この名で呼ばれるお城は全国各地にあるようですが、今回訪れたのは鹿児島県姶良郡湧水町(=05年・吉松町と栗野町が合併し発足)。
島津義弘が文禄の役の際、出陣した城なのだそうです。

こちらは古代・中世を通じ薩隅日、球磨の戦略拠点として重要な砦でした。真幸院領主北原氏がこの城に移りますが、島津氏が戦国末期に三州を統一、天正18(1590)年には義弘が飯野城から移り、帖佐に入るまでの5ヶ年間居城としています。(湧水町教育委員会説明板より抜粋)

JR栗野駅前からR130を栗野小学校の横を通り、肥薩線の踏み切りを越えると「心光寺」という大きなお寺があります(写真2)。こちらを左に曲がり、最初の角を右に曲がると坂になっています。そちらを登りながら進むと2つ目の写真3の道がありますので、そちらを登ってしばらくいくと『松尾城大手門』と書かれた写真4の門に到着します。(地図は、Googleの右上の「写真」表示に切り替えた方がわかりやすいかも?)

門をくぐり道なりに進むと、前記の説明板が設置された虎口の石段前に到着します。『松尾城本丸・館想定図』がありましたので、添えています(写真5)。

※写真3の右の看板には「シルバー人材センター」等の文字があったと思うのですが、ハッキリした文言までは記憶しておりませんのでご勘弁を。
※この時は車でしたが、JR栗野駅から徒歩でも行けると思います。上りの道ですが、舗装されておりさほど険しい道でもありません。
※周り一帯が「湧水町城山総合公園」として整備されており、近くに滑り台などの遊具が設置されている広場や、公衆トイレもあります。

【data】
鹿児島県姶良郡湧水町
2008/11/上旬:訪
◆◇◆地図はこちらから◆◇◆


松尾城址6 松尾城址7 松尾城址8 松尾城址9 松尾城址10
―2―
石段の中ほどの石垣付近にも、旧栗野町の教育委員会の説明板がありました。それによるとこの石垣は「・・・天正14年(1586)ごろ、豊臣秀吉の島津征伐に備えて、島津義弘公が築造させたものと言われております・・・」と、あります(秀吉の九州平定軍と戦った時の居城は飯野城でしたが、北原氏が島津氏に栗野を献じたのは永禄7(1564)年)。蛇足ながら、秀吉が義久と和睦の儀を結んだ川内(=現・薩摩川内市)では毎年11月に行なわれる「薩摩川内はんやまつり」で、合戦の模様を再現しているようです。

また、「・・・石垣は安山岩を少し加工した野面石(のずらいし)の野頬積でひかえを充分とり、込め石を多く入れてあるので、現在の土木工学からみても、びっくりするほど堅固に築かれています。石の総計約500個、地表面からの高さは最高5m、積み石の総延長は約52m、積み石総面積約64㎡、積み石の勾配は70度・・・」なのだそうです(写真2)。

石段を上りきると、開かれていて「松尾城址記念碑」と「義弘公お手植えの木」(写真3)がありました。この木は常緑のかん木で、城の内部を見透かされないように植えられたものなのだそうです。

前記で載せた『松尾城本丸・館想定図』の、往時は板橋が架かり繋がっていた辺りを撮影してみましたが、生い茂る木々の中、肉眼では向こう側の遺構はわかりませんでした(写真4)。

帰り際、石段の側面の石垣を撮影(写真5/上・左右)。
左下:虎口から『松尾城大手門』方向を撮ったもの。右側の曲輪らしいところは、滑り台などの遊具が設置された公園になっています。
右下:R268から、松尾城の辺りを車窓より撮影。

 この城から出陣したのは文禄の役であり、泗川の戦いが行なわれた慶長の役の際は、帖佐の館からの出陣になるのですが、「泗川倭城」の遺構がわずかではありますが残っているらしいので、蛇足ついでに情報を載せてみました。


にほんブログ村 旅行ブログへ fc2ランク←ひとポチッが次に繋がります。
【data】
泗川倭城(=泗川船津里城)
http://jpn.sacheon.go.kr/02/02_04_h.asp
薩摩川内はんやまつり
http://www3.pref.kagoshima.jp/kankou/yokatoko/yakudo/hokusatu/sendai_hanya.html
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
カテゴリ
文字サイズ拡大はこちら
◆記事内の写真を
 クリックすると拡大
します
灰緑色文字リンクしてます
◆便利な見方◆
1.下のindex ↓ をクリック
2.開いたページの各項目
 をクリック
3.県別の色分けから
 お目当てをクリック
automatic translation
プロフィール

Nov momiji

Author:Nov momiji

熊本・観光文化検定1級取得
わかりやすい旅の案内を
していきたいです。

お絵描き日記」も宜しくです。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


QRコード
QRコード
リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
こちらから連絡は出来ますがサイトに表示されるわけではありません

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2ブックマーク