FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本丸御膳

 事前に予約すると、本丸御殿内で細川藩士の食事が味わえるようになったというので、夏休みに夫と二人で出かけてきました。

本丸御殿の中って、どこかな?と思っていたのですが、「大御台所」の二階のスペースでした。
本丸御膳
席から撮るとこんな感じ。
本丸御膳2
場所柄、照明が暗めなのであまり綺麗な写真になってなくて申し訳ないです。

本丸御殿内の「案内所」の方に声をかけると、食事処まで案内してくれました。
中は冷房が効いていてひんやり。食品衛生面の配慮もあるのかも?
靴を置いて、階段を上ると4人掛けくらいのテーブルが、L字型に並んでます。

指定の席に着くとお料理が運ばれてきました。
本丸御膳3
往時は、本膳、二の膳・・・とお膳が分かれていたのですが(「大御台所」で説明書き付きの見本がみられます)今回は一つにまとまっています。こういったことなども含め、食事中に調理方の人が席まで来てお料理の説明をしてくれるのがうれしい心遣いでした。
本丸御膳4
左の椀は蛸を柔らかく煮たもの。緑の菜は肥後野菜の水前寺菜です。その上の白い器は南蛮漬け。その下は香の物(味噌漬)。
本丸御膳5
海老田楽・砂金袋(海老の横の白いイカ)・とふこ味噌(なめ味噌の一種・・・お酒のアテに良さそう)・たまごかすてら焼・辛子蓮根。白い器に入ったお豆さんは納豆の味がしました。
本丸御膳6
鱸の膾(すずきのなます)。手前の小皿にあるのは煎酒と橙酢。江戸時代にはまだ、醤油が無かったのだそうです。
本丸御膳7
くしいと。ポルトガル伝来の料理「コジイト(茹でた肉)」が由来なのだとか。本来は孔雀や雉だったそうですが、こちらでは鴨を使っています。麦味噌仕立てで、だご汁のご先祖様のような感じでしょうか?
本丸御膳8
御飯は鳥飯。ここでは鳥そぼろですが、本来は細かく裂いた鴨を使ったそうです。熊本城の別名「銀杏城」から、銀杏の実を飾っています。
本丸御膳9
デザートの麩の焼は千利休好みの茶菓子なのだそうです。利休七賢人の一人細川忠興公も味わっていたかもしれませんね。

今の方の口にも合うように味付けされていたこともあり、残すことなく以上8品を堪能致しました。夫はもう少し量があってもいいかな?と言っていました。

季節ごとにメニューが変わるということなので、10月ぐらい、変わった頃に又来ようと話しています。

予約申し込みなどの仔細はこちらから(写真をクリックすると拡大された綺麗な写真が見られます)
http://www.kumamoto-icb.or.jp/news/news_details.php?id=97

これらの料理のレシピが書かれた細川藩の秘伝書「料理方秘」(りょうりがたひ)が、現代でも作れるレシピ本になっています。
本丸御膳10
城内の売店で購入できるようなので、お料理の腕に自信のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょう?(1050円/先日立ち寄ってみたら、二の丸駐車場前の売店はどうやら書籍の取り扱いがないようでした)

また、
「永青文庫展示室」が開館した熊本県立美術館本館でも、やはり予約制ですが細川藩士の御膳を提供するようです。
御家中膳
http://www.kyusanko.co.jp/hotel/banquet_halls/07kumamoto/index_nakazen.html

「熊本交通センターホテル」ではこの他にもいくつか再現料理の企画があります
http://www.kyusanko.co.jp/hotel/banquet_halls/index.html

※「熊本交通センターホテル」で講演を聴きながら「細川御膳」を頂いたときの記事はこちらから。

【data】
熊本県熊本市
2008/08 中旬:訪
本丸御膳
http://www.kumamoto-icb.or.jp/news/news_details.php?id=97
本丸御殿を再訪した際の様子はこちらから
にほんブログ村 旅行ブログ 九州旅行へ fc2ランク
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
カテゴリ
文字サイズ拡大はこちら
◆記事内の写真を
 クリックすると拡大
します
灰緑色文字リンクしてます
◆便利な見方◆
1.下のindex ↓ をクリック
2.開いたページの各項目
 をクリック
3.県別の色分けから
 お目当てをクリック
automatic translation
プロフィール

Nov momiji

Author:Nov momiji

熊本・観光文化検定1級取得
わかりやすい旅の案内を
していきたいです。

お絵描き日記」も宜しくです。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


QRコード
QRコード
リンク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム
こちらから連絡は出来ますがサイトに表示されるわけではありません

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。